我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

ホンマ静岡は野性の王国やで

航星日誌:地球歴2015年8月19日 「バイクの日」

連日あまりにも暑くてバイクに乗る気が起きないので、起きるくらい涼しい時間に乗ればいいじゃない、と言うアントワネット的発想で夜に走ってきました。
夜はやっぱり怖いので、走り慣れた伊豆を目指したいと思います。

P_20150816_192751.jpg
まずは伊東にて出発前の腹ごしらえです。
最近自分の中でブーム中の油そばを補給。
さていよいよ出発ですわ!

ルート的には135号線からスパッと外れて、一碧湖方面に行くコースです。
そのまま松川湖方面の県道12号線を使い、西伊豆スカイラインに向かいます。
それにしても国道135号線を外れた途端に街灯すらなくなりハイビームじゃないと確実に命の危険が危なくなるのはさすが田舎道と言ったところか!
慣れ親しんだ地元の車がこの暗闇を猛スピードで煽ってくるのを避けながら、いよいよ西伊豆スカイラインの手前へ。
国道136号線から県道127号線へ入った途端に、国道でも暗かった道が更に暗闇へ!
空も曇り気味だし、完全に闇だよこれ。
「果てしない物語」で言うところの「無」だ!

P_20150816_210157.jpg
さてこの西伊豆スカイライン。
走り出すとカーブが多くてなかなか怖いのだけれども、それよりもカーブを越えた先に突然あらわれる鹿が怖すぎる!
しかも1匹や2匹ではなく、数百メートルおきに次々横切る!

確かに、ここ伊豆では昼間から国道沿いで野生の猿を見たし、静岡もこんな山奥に行くと猿も鹿も、ニホンカモシカも出るくらいなんだけど!

途中で見られる夜景も、暗闇と横切る動物の恐怖であまり感動しません!
P_20150816_210415.jpg

なお前方はハイビームでもこれくらいですが、後方はこれくらいです。
P_20150816_211307_LL.jpg
完全に「無」なのが分かりますね。

霧にまみれて走るのが好きなんで夜も暗さを楽しめると思いましたが、
思った以上に暗くて怖すぎた…。
このあと最近言ってない柿田川公園で湧き水を楽しもうと思いましたが、当然のことながら完全な闇だったので一応写真は撮ったものの上の真っ暗画像と変わらないので割愛。

このあとは国道1号線を使って帰ろうかなーと思ったんですが…
ここまで来たら行ったらんかい!
函南から県道11号線に入り、熱海峠を20号線に曲がります。
P_20150816_225121.jpg
フラッシュで明るくなるのは看板だけですわ。

こうしてまたもやハイビームの明かりだけを頼りにヨレヨレ走ること数十分?十数分?
そう言えばだいぶ前に同じ様なことやったんだよな~などと思って走っていると…

P_20150816_230333_NT.jpg
翼よ!あれがパリ 箱根の灯だ!


と言うわけで、ナイトツーリングお終い。
幽霊にぶつかっても事故らないと思うけど、鹿にぶつかったら死ぬかもしれないんで気を付けましょう!
 
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/08/19(水) 09:55:30|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

桜 2015年

航星日誌:地球歴2015年4月6日

備忘録を兼ねて、今年の近所の桜を。

NEC_4353.jpg
今年は、満開と晴れた日が若干ずれていたためにやや(本当にやや)早めの感じです。

NEC_4352.jpg
よく見れば分かる程度だけど、上の方がまだ咲いてないんですよね。
これが咲くと、ここは凄まじく綺麗なトンネルになります。

NEC_4355.jpg
この日はそうでもなかったんですけど(それでもノロノロ走る車が多かった)、これだけ咲くんで土日になると混雑が凄いんですよね。
年々増えてる。

NEC_4357.jpg
この引っ越し屋のトラックはさぁ撮ろうとしたところに止められて若干ムッとしてた上に思いっ切り桜の木にぶつけるというアホなことをしてましたが。

NEC_4358.jpg
公園ではお花見の人がけっこういました。
昔友達とここでお花見したなぁ…今は花粉症で無理だけど(当時も正直無理だったはずだけど)。


NEC_4365.jpg
これは上の写真から数日後。
本当に若干満開に?

NEC_4370.jpg
上の二枚、よく見るとウインカーが落っこちてる…(笑)。
気付いたの、今日でした。

ここ意外に逗子から葉山を廻ってみましたけど、どこも若干早かったですね。
曇りや雨が多くて、どんピシャのタイミングにならなかったのが残念。
 

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/04/06(月) 20:30:00|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

ビシッと!コシを!

航星日誌:地球歴2014年11月24日

bisi.jpg
っとこう、コシを決めないと!
人生も身体も、コシが基本!
と言うわけで、コシを決めに、いざゆかん!

NEC_4001.jpg
こちらからどうぞ。

決まったかもよ!
 
  1. 2014/11/24(月) 22:06:15|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

梅雨の前に…

航星日誌:地球歴2014年6月9日

シックスナ…。
6月なのに昼間は真夏日になるほどの暑さの中で、あまりにも乗らないためにバッテリーが弱ってしまってエンジンがかかりにくくなると言う恥ずかしいことになってしまったので、ちょっとプチツーリングしてきました。

6月1日、1日は映画の日なので、まずは映画を見ます(映画に関してはこちらのブログでどうぞ)。
映画が終わってまだ13時前。場所は平塚。
と言うことで、宮ヶ瀬湖が良いのじゃないかと。

NEC_3563.jpg
素晴らしい天気!
日陰でお昼をいただきます。

NEC_3566.jpg
何年もここに来ているのに、橋を渡るのは初めて。
この日「宮ヶ瀬湖に行くか…」とつぶやいたところ友人から「そのまま相模原来るんでしょ?」などという挑戦状をいただいてしまったので、「行ったるわ!」と言うことに。
しかし友人はまだ用事中だったので、ここで時間を潰したわけです。

暑いなー、良い天気だなー。
友人たちは琵琶湖一周したり四国一周したりするんで、こちらは宮ヶ瀬湖一周じゃ!

とか日陰でお昼を食べながら考えていたところ「来ても良いよ」となったので、行きます。
NEC_3577.jpg
そう、ここです!
実は前に友人から噂を聞いていて、どうしても行きたかったのです!
高倉町珈琲!

NEC_3574.jpg
何故か甲府サポーターのはずの山梨の友人が、相模原のTシャツを着て相模原を応援してました。
しかももう1人の友人もヒゲ部会長になってました。

このヒゲ部会長って言うネタは僕と兄弟子ふたりしかわからない、どうしようもない身内ネタです!
僕もひげを全く生やしてないのにヒゲ部でしたよ!

NEC_3571.jpg
お洒落な店内。
若干禿げた中年の店長が「喫茶店」感を上手くかもしだしております。
ウエイトレスのお姉さんはみな美人で透けブラで20ポイント!
ただ延々とビートルズの超有名ナンバーがエンドレスでかかっているのは若干ウンザリでした。

NEC_3572.jpg
これが噂のリコッタパンケーキ!
これがお世辞抜きに美味い!
いやー、来て良かった!
相模原は、なんでこんなに美味しい店が次々出来るんだろう?

ちなみに上の写真でバイクが一台多くないか?とわかる通り、このあと更にもう1人友人を無理矢理呼び出し久し振りにあって談笑しました。
BBさん、こばさん、ウルフさん、お疲れ様でした(多分一番疲れてるのは山梨から来たこばさんのみ)。
今度はツーリングやね!


6月4日。
どうも次の日から週末までの雨予報は梅雨入りだなと判断、またもや軽めのツーリングに行くことに。

出発が遅かったので、この日のルートは…
「134号を箱根方面に、西湘バイパスの平日割引がなくなってむかついたので1号を使って箱根新道を行き、三島から伊豆に入って11号に、そこから伊豆スカ方面を目指し再び箱根新道へ、すぐに降りてだったら大観山そば~、そこから湯河原へ抜けて戻る」
と言うルート。

NEC_3580.jpg
平日には誰も通らないような(偏見)山道を良いペースで進み…

NEC_3581.jpg
だったら、大観山そば~♪

NEC_3585.jpg
いや~、ここから降りると湯河原もなかなか良い景色を見せてくれるのね~♪


6月終わりに原稿を何とか完成させ、梅入前に何とか走らせた!
たかだか200㌔もないけど…気持ち良かった!
どうやら1回キャブの同調をしなければならないみたいだけど、やはりバイクは(・∀・)イイ!ね!

って言うオチです。
やっとバイクシーズンですね!
梅雨や!!
 
  1. 2014/06/09(月) 23:29:33|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

犬と吠える中心でニャーと叫んだ話

航星日誌:地球歴2014年4月20日

魚介類嫌いの猫好きが、新鮮な魚を求めて犬吠埼へ向かうという矛盾した話をおくります。

寒さと花粉と悪天候に苦しんだ3月、嘘です、今年は花粉症は全然軽かったです。
ですが、どんなに雨でも大丈夫なバイクですが、雪は駄目。二輪は雪じゃ駄目だ。
そして4月…ツーリングシーズン開幕ですか?
新年度、最初のツーリングはどうしましょうか。
って言うか、「走る」ことを目的としてバイク乗るのは、今年初かもしれないですね…。

で、犬吠埼。
高速道路で行くとサクッと行けるわけですが、「バイクに乗りたい」ワケですから、下道でトコトコ行くのが吉です。
SANY0438.jpg
と、自分で下道を選択しておいて言うのもなんだけど、千葉って下道何処へ行っても混雑が多い!
気分よく走れないっす!

しかし、犬吠埼に行くのにまっすぐ一本の道ってないのね。
あちこちあちこち細かい道を進むのです。ナビがなければ絶対無理。覚えられない。
SANY0440.jpg
ダラダラ走ること5時間、灯台が見えてきたぞ!

ここで友人のB氏にメール。
「ボクは何処へご飯を食べに行くのでしょう?」
ほとんど言いがかりにも近い無茶ぶりですが、そこを答えてしまうのが彼なのです。Baboo!知恵袋です。略してBB知恵袋。

「たぶん一山いけすだよ」

それだ!
「何処にあるの?」と、全く調べる気のない怠け者のもんまさんに、懇切丁寧に場所を指示してくれるB氏。
SANY0449.jpg
見事見つけました。
偉い!B氏が!

NEC_3484.jpg
お店おすすめの新鮮な魚なぞ目もくれず、火を通した魚介類にします。
嫌い嫌いと言っている甲殻類ですが、海老の天ぷらは好きなのです(20年前にバイト先で克服)。

はぁ…満足です。
バイクに乗っておいしいご飯を食べれば、もう目的は果たしたも同然。って言うか、果たした。

SANY0456.jpg
とは言え、犬吠埼まで来たので灯台には行かないと。

「ニャー!」

はい、叫んだ。
SANY0457.jpg
大終了。

NEC_3479.jpg
あ、銚子鉄道は抑えておきたいですよね、鉄道マニアとしては。
私は単線を見てはニヤニヤしたりする単線鉄道マニア、通称単鉄です。そんな単語あるか知りませんが。

SANY0445.jpg
ただ千葉はこんな風景でもやっぱりある程度人口が多い首都圏なので、「人がいない単線鉄道」感がイマイチ無いですね。
いや、それなりに楽しめるところもありますよ。
この辺参考。


帰りはヌルーっと高速で。
千葉の高速は細かくお金を取られるのです。
しかし行きの2/3くらいの時間で帰ってこられます。
片道160キロ程度なんで、とくに疲れもせず!

今回気が付いたこと。
普通のナビが必要じゃね?

ネクサス7じゃ、バッテリーに不安がありますね…(予備バッテリーあったけど、消費量がそれを上回った)。
あ、お忙しい仕事中に場所を教えてくれたBBさん、本当にありがとうございました。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/04/20(日) 22:38:01|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。