我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

Don't Dream it's Over

航星日誌:地球歴2009年4月29日

4コマ-70
バイクで家を出て5分くらいのところで、グローブをしてないことに気が付いた。
それだけでも困るのに、半袖で走ってるのだ。
バイクに乗る時は、安全のため真夏でも絶対肌を露出させないようにしてる。
すぐに引き返せばいいのだが、何か遅れそうだったので凄く戸惑う。
でもグローブ無し、半袖って!



って葛藤してるところで目が覚めました。

ところで、私は頻繁に内容を覚えてる夢を見ます。
と言うか、見る頻度が相当高いです。
1回見出すと一週間くらい続きます。
小学生からずっとです。

で、その中でもいまだに年に数回、職場に遅刻してしまう夢を見ます。
最近の職場から、学生時代にバイトしていた職場まで。
誰も何も言わないんですよ。
「なんで起こしてくれないんだ!」って思いながら淡々と働き続ける、そんな夢です。

それ以前に、昔の職場で働く夢も見ます(これもまた学生時代のバイト先まで)。

友達の、夢占いにうるさい人に聞いたら
「よくない」
って言われたけど何がよくないか分からないんだけど…。



私は何かに追われてますか?
 
スポンサーサイト

テーマ:夢日記 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/04/29(水) 12:44:30|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

フラワーショップ ワYイ

航星日誌:地球歴2009年4月24日

元気とお金がない時の元気のミナモト!(←朝早い番組風に)


40秒くらいからが見物
でも真似しちゃ駄目だよ



capsule公認




最後はおまけ
ちょっと危なそうだからリンクで
こちらから
リスナーにはお馴染みなんだけどね
 

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/24(金) 23:27:10|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

229

航星日誌:地球歴2009年4月13日

SANY0083.jpg


死ぬまでしない10のこと
1:牡蠣を食べない
2:ヨーグルトを食べない
3:Chara禁止
4:オリジナル・ラブ禁止
5:コーエン兄弟の映画は見ない
6:マーティン・スコセッシの映画は見ない
7:絶叫マシンに乗らない

7:4月12日追加←リンク

以下、更新していくのです。
「飛行機に乗らない」も入れたいところですが、私の度重なる警告(忠告でも意見でもなければ、警告)を無視して、友達の陰謀によってこの先乗らなければいけなくなるので、その後に加える所存。

なお、1番以外は大天使西村知美様から頼まれたらすんなりOKする可能性もあります。
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/13(月) 14:23:36|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

The world will look up and shout 'save us.' 'NO' whisper...'NO.'  (追加動画有り)

航星日誌:地球歴2009年4月8日

【追加】
近所の桜並木を走る動画を追加しました。




4月3日金曜日:
EVOCのお友達と夜桜&美味しいラーメンを食べに。
DSCF0753.jpg
町田の葵亭というラーメン屋なんだけど、無茶苦茶美味い!
塩とんこつというジャンル?なんだけど、スープが素晴らしい。
私の中で、塩とんこつに外れ無し、と言う格言?が生まれた瞬間でした(他に知ってる塩とんこつの店も美味いんですよ。とかとんとんとか)。




4月5日日曜日:
知り合いの編集さんにお呼ばれして、新宿御苑まで花見に。
いつも誘われてて、仕事やら花粉やらで行けなかったんですが、今年はこの毒霧を吸う覚悟で行きました。
SANY6584.jpg
テポドン…じゃなくて飛行機雲が美しい。
天使の階段と飛行機雲は心が癒されますね…(特に好き)。

花見は大変楽しくすごせました。
仕切ってくれる人がいるオフ会はうち解けやすく、気軽に参加できますね。
あとでちょっとだけ花粉に苦しみましたが(笑)。



4月6日月曜日:
週刊スタートレック遂に終了!!
SANY6597.jpg
長かった…と言うか長すぎた。
値段とか…ファイリングとか…何も言えねえ…!



4月7日火曜日:
録画しておいたsakusakuを見る。

あ か ぎ あ い 復 活 !

o0240042710161609578.jpg
本当に当時のまんまのノリで、こちらも笑えるとは…面白かった~。
ちなみに私はsakusakuで言うとあいちゃん世代なのです(世代ってw)。

楽しく話してましたね、懐かしのネタを。
そういや、あいちゃん宮崎出身なんだよな~…。
青島の話とかしてるわ~…。






















ちょっと逝ってくる(Hell的なところへ)。
 

テーマ:春だよ!さくらだよ! - ジャンル:日記

  1. 2009/04/08(水) 01:29:37|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

Watchmen(ウォッチメン)

航星日誌:地球歴2009年4月4日

Watchmen
SANY6578.jpg
I hear always the admonishment of my friends:
"Bolt her in, and constrain her!"
But who will watch the watchmen?
The wife arranges accordingly, and begins with them

私は我が友の忠告を常に聞く。
「彼女をビン詰めにして、拘束せよ!」
しかし、誰が見張りを見張るのか?
妻は手筈を整えて、彼らと事を始める

6f60002c34ffc2fdaa548cdf8f91acda[1]


※【面白い映画だったんで長いです】
※【ほとんどネタバレは無しなので安心です】


この映画の背景はちょっと複雑で、スーパーヒーローが実在してる社会が背景になってます。
が、それだけなら別に普通で(普通か?w)、そのスーパーヒーローは我々が言うところの「自警団」に過ぎず、スパイダーマンやX-MENやスーパーマンのように特殊な能力を持ってるワケじゃないです。
彼等はバットマンと同じで、皆普通の人間(もちろん犯罪と戦うために鍛えたりはしているけど)。

が、そこに本当に超能力を持った人間が出現。
それにより東西のバランスは崩れ、アメリカはその超能力を持った人間のおかげでベトナム戦争に勝利、ニクソン大統領は3期目の任期となっています(現実のアメリカ大統領の任期は二期まで)。
ここから現実とは違うパラレルワールド設定になってるわけですね。

とは言え、舞台である1985年の世界は、その二大超大国のにらみ合いで全面核戦争勃発寸前。
終末時計は3分前まで進むのです。
我々がリアルに体験してきた時代と、そう変わらないとも言えます。


──と、ここまでで分かる通り、そもそもこの映画の設定が若い世代に分かりにくい。
まぁ、これを書いてる私がベトナム戦争やJFK暗殺が分かるのか?と言われれば全くリアルタイムで経験してるワケじゃないから、そんなに敷居が高いかと言われればそうでもないかもしれないんだけれど。
ただ上記のことがいわゆる冷戦というモノの流れの中のイベントだったことを考えると、冷戦をリアルで体験してない人達には、まず映画の世界観を掴むのに時間がかかるだろうなぁと。
だって我々の世代(30代)は、本当に終末核戦争の恐怖があったんですよ?
ノストラダムスの予言があれだけもてはやされたのだって、そう言った背景からなわけで。

と、この映画はまずここまででもの凄い人を選ぶ映画なんです。
で、映画を見てまず思った感想がこれ

地味

予告を見て、ヒーローが次々殺される、なんてストーリーを聞いてわくわくして映画館に来た人は本当にガッカリするかもしれないですね。
あれだけ派手な映像のオンパレードで、でも内容の第一感想は、地味、って言うのが…。
おまけにダークナイトより長い163分もある上、R15のエログロ満載の内容ですよ。

これ絶対売れないですよ、絶対。

私が見に行った日は結構人が入ってました。
映画の日というのもありましたが、結構まんべんなく老若男女が入ってました。
驚いたのは、席が8割以上埋まっていたこと。
あのCMじゃあ来ちゃうよな…。
リピーター効果はないだろうな、と。



でもね、でもなんですよ。
たまらなく良かったです。最高でした。

アンブレイカブルからの、いわゆるリアルヒーローものなんですね(まぁモノホンの超人いますが)。
現実にスーパーヒーローチームがいて、彼等が犯罪者を独自に懲らしめていったら、社会はどうなるのか?と言うのが描かれているわけです。
そーゆー意味じゃ、ダークナイトもそうですね。
バットマンという違法な自警活動が行き着く先、みたいな(ウォッチメンの方がその先を描いている)。

で、なんでこんなに良かったんだろうと考えると…
キャラクター
やっぱりキャラクターが素晴らしいと作品は面白くなりますな…(しみじみ)。

上の画像の下の段の真ん中、彼は通称ロールシャッハと言われ、顔に被ったマスクの模様が絶えず変わるキャラ(これが名前の由来)。
このキャラクターが本当に良かった。
彼が本名である、ウォルター・ジョゼフ・コバックスから狂気を持ったロールシャッハになる過程とかタマランものがあるのですよ。
もう家に帰ってきてからジワジワ彼のキャラクターが私の心を占めていって、それだけで3日程飯が食えるくらい。
自分の作品にも出したいくらいだけどちょっと無理なくらい陰惨な過去と凶悪さを持ってるんですよ。

他の面子も素晴らしい。
ほとんどがとある理由から引退しちゃってて、一見するとただのオッサンやオバサンなんですよ。
でもコスチュームを着て戦うと格好良いんです(特に画像右上のナイトオウル2世。彼はバットマンのオマージュキャラなんだけど、髪ははげ上がって中年太りのダサイオッサンなのに、見た目の格好良さは一番だった)。

宣伝だとみんなちょっと危ないコスプレ集団なんだけど(笑)、映画でちゃんと見ると説得力があるから驚き。
この彼等の前の世代のヒーローなんかはもっとただのコスプレ集団なんだけど、それはそう見えるように演出してるのもにくい。


もちろん、脚本も良いと思う。
今日原作を読みましたが、本当に映画は原作通りでしたね。
原作を読まないとわからないことはないですが、読むとうなずくところはありました。
とは言え、この原作を読む人はほとんどいないだろうなぁという感じ(アメコミはね…)。


映像的な部分は当然最高。
『300』や『ドーンオブザデッド』でその手腕を遺憾なく発揮してる監督ですから、そこはもう疑いませんでしたけど。



本国アメリカでも賛否が見事に分かれたようで。
もしかしたら、制作費は回収できないかもしれないらしいので、そうなると今後この手の作品が作られなくなってしまう可能性が出てくるのが若干不安ですが…。
とにかく、こんな内容の映画を作れるハリウッドは本当に凄い。
ダークナイトの成功がなければお蔵入りしちゃったのかな…。

全然普通の人にオススメできないけど、同業者の方にはオススメ!

そんな映画でした。




『誰が見張りを見張るのか?』
凄く深く考えさせられる言葉です。
 


【追記】
隣のオッサンが、始まるまで汚い食い方でポップコーンをクチャクチャ。
その後開始と共に寝始め、全体の8割寝てました。
斜め前のバカが開始寸前までニンテンドーDSをやってて、後ろの中学生が「閉じろ!」「目障りだ!」って文句言ってました。

多分未来は明るいですよ。
 

テーマ:ウォッチメン - ジャンル:映画

  1. 2009/04/04(土) 18:19:31|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

ナイルに消えた過去と恋

航星日誌:地球歴2009年4月1日

※タイトルと内容は関係ありません

3月23日
先日、我が家で預かっていた留学生達が卒業しました。
過去にも何人かいたのですが、今回面白そうなので初めて卒業式に出てみました。
ちなみに防衛大学なんで、結構国の大物が来てたりします。
SANY6488.jpg
長年の神奈川県のリベラル教育の所為で、君が代が歌えなかった私を余所に、防衛関係らしい卒業儀式が興味深かったです。

で、防衛大と言えばアレ。
ひとりひとり卒業証書を渡したり、総理やら大臣ら来賓のつまらない祝辞に耐えたのもアレのため。

これがアレ

いやー生で見ると迫力が凄い!
人生で一度は見ておくべきだなーとか思ったりしました。



3月24日
ドゥカティマガジンでカラーグラビアデビュー。
DSC00287.jpg
連載が決まったら、早速アレか、外車か、お前は。
しかもモンスターがセカンドか、贅沢だな。
とかそんなのじゃないよ。



3月28日
今年もモーターサイクルショーに行って来ました。
レポはこちらから。
お楽しみのアレもあるよ!



4月1日
ウォッチメン。
感想は後日。
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/01(水) 22:30:13|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。