我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

ズーイーにクーイー(伊豆に行く)

航星日誌:地球歴2010年9月15日

9月14日、バイク仲間のおーすけ氏と伊豆を走ってまいりました。
この週末の参考にしたい友人W氏より、詳細なデータを取ってこいと言われたのですが、カスペルスキーの所為かは知りませんがYahoo!ドライブが上手く使えないので、言葉で説明します。
W氏の参考になれば幸いです。

午前9時30分;西湘パーキングエリア下り
伊豆方面に行くときのお約束ですね。

ここから、西湘バイパスを箱根方面に行き、そのまま箱根新道に乗り、そこから1号線を下って三島へ向かい、最初の目的地である「柿田川公園」に向かいます。

午前10時30分;柿田川公園
SANY8755.jpg
本当は太陽の日が湧き水の奥に差し込んでる写真が撮りたかったけど、9月だししょうがないか…。
湧き水をペットボトルに汲める場所をおばちゃんに聞かれて、最初完全に忘れていたけどおばちゃんと話してるウチに思い出す。
おばちゃんも「気長に思い出すのを待っていて良かった!」とたいそうご満悦。おーすけさんと熱く語っていたブルーレイの話は飛ぶ。
太陽がてっぺんに来るのを待ってたりとこんなところで1時間も潰す。

普段なら一旦136号線まで戻るんだけど、今回はちょっと別の道で行きました。
ちょっと先の八幡という信号を左に入ります。
そのまま県道145号線を進み、東下石田の交差点で380号線に入ります(左折)。
そのまましばらく行くと国道414号線にぶつかるので(三園橋って言うところ)、そこを左折。
あとは道なりに伊豆の海岸線を走り続けます。

しばらくすると国道414号と県道17号の分かれ道が来ますので、県道17号の方へ行き、半島の海岸線を楽しみましょう。
SANY8756.jpg
で、土肥まではちょっと狭いながらも美しい海岸線を走ります。
するとまた国道136号線との分かれ道が来ますので、ここを左折して136号線に乗りましょう。

ここから西伊豆スカイラインを目指すんですけど、二箇所ほど入れる場所があって、私は以前来たから知ってるけど口で説明出来ないのです。
と言うわけで、一応案内表もあるんでそれで頑張って西伊豆スカイラインを目指しましょう(笑)。

午後2時;西伊豆スカイライン
SANY8757.jpg
予定より1時間ほどおして到着。
やたら草が伸びていて、景色がちょっと見づらくなっていて残念。

西伊豆スカイラインの終点は戸田峠。
そこを右折して県道18号線を修善寺方面に行きます。
修善寺ICまでは県道18号、その先はまた国道136号になります。
ちょっと先の横瀬の交差点まで136号で、そこを右折して県道12号線に乗ります。
そこからは道なりに伊豆スカイラインの冷川ICを目指すことになります。

なんとか調査とかでただいま伊豆スカイラインはバイク一台200円。これを楽しみましょう。
…とその前に、まずはやっとこさお昼ご飯。

午後3時;峠の茶屋
SANY8764.jpg
おーすけさんお勧めのとろろが美味しいお店ですが、とろろは嫌いなんで私は普通のかけそばを注文。
SANY8761.jpg
なにせ日陰は風が気持ちいいしで、最高のお昼でした。

午後4時;スカイポート亀石
SANY8772.jpg
ここから小一時間ほど、伊豆スカをグルグルしたりおみやげを買ったりとフリータイム。
何故か我々が走り回っているところだけ雨が降るという悪運でしたが、おーすけさんはサスセッティングが出来たそうでちょっと満足げ。
SANY8770.jpg
私も変なものが飲めたんで満足(友達が飲んでいて飲みたかった)。
満足したところでそろそろお帰りタイムです。

SANY8777.jpg
途中霧がやたら濃くなる直前、眼下の綺麗な景色を納めておきました。
霧が濃くなってからはおーすけさんが怖い怖いずっと言ってましたが、先日の濃霧に比べたら屁でもなかったのですよ。
この辺でかなり寒くなったので、伊豆スカの出口で上着を着ました。もう秋ですね…(その前の日はスーパー暑かったのに…)。
伊豆スカを出たらそのまま道なりに走り、朝通った箱根新道を目指します(途中のターンパイクは無視)。
国道1号線とぶつかるので右折、箱根新道に乗り朝通ったみちをそのまま帰るだけですね。


午後6時30分;西湘パーキングエリア上り
バカみたいに長距離走ったわけではないですが、私は久し振りの走りメインのツーリングで非常に満足でした。
おーすけさんとここで解散。
帰りのルートを指示して、二宮付近で別れました。予想通りの時間にメールがあったので、迷わなかったのでしょう(笑)。

SANY8779.jpg
ちょっとルートを考えたら300㎞ピッタシだったかも…!(笑)


言葉での説明だったけど、分かりましたでしょうか。
上手く操作出来そうになったら、Yahoo!ドライブでルートを表示するかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/15(水) 22:48:25|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

SUNSET GUNDAM

航星日誌:地球歴2010年9月10日

この間見に行ったガンダム。
その時一緒に行ったお友達が面白い動画を撮っていたので、それを紹介。
同じコンセプトの動画を見てインスパイアされたとのこと(綺麗な紹介)。
日が沈む様子が素敵。
もっと早回しも見たいなー…。



  

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/09/10(金) 21:26:39|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

タミヤ

航星日誌:地球歴2010年9月3日

毎月月初めはガンダムの日。
だから昨日もガンダムを見に静岡まで行ったわけです。
ついでにタミヤの見学もしようなんて豪勢なツーリングをしてみました。
タミヤと言えばスケールモデルの世界的会社。
そんなタミヤを一緒に訪れたのはEVOCのメンバー、たつろーさん。
ご存じ、荒行を生み出す男です。


こちらがタミヤの本社。
SANY8629.jpg
ガンプラばっかの私でも感慨深いものがあるのです。

SANY8631.jpg
なんかトイレのマークも意味深な感じなのです…。

SANY8635.jpg
歴史館にはタミヤの輝かしい歴史となったプラモデルたちが飾ってありました。
真ん中の三笠、私の家の近くに本物があるんですが、私はガキの頃連れて行かれて暗さと狭さで怖がって以降行ってないのでよく覚えていないのです…。
全体像を見たのは初めてかも…。

SANY8643.jpg
プラモデルになった本物たちが飾ってあります。

ここには小さいながらもショップがあります。
そこで妙に化粧の濃いお姉さんがなかなかのセールストークで我々を魅了したため、予想外におみやげを買ってしまいました。
ここでは買い物500円ごとに100円の割引券を貰えます。
なんでも
「遠くから来た、何度も来られるわけではないお客様にはその場ですぐ使える割引券が良い!」
と、タミヤの会長が言ったとか。えらいお!
つーわけでたつろーさんが1000円以上買ったので、その時貰った200円分の割引券をひったくって買い物しました。


そんなんで、暑くも寒くもない絶妙に冷房の効いた快適な空間でタミヤを堪能出来ました。
このあとガンダムに行くわけですが、ここから先は本当に頭の悪いガンダムファンの日記ですのでもう読まなくて結構です。
 
  [タミヤ]の続きを読む

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/09/03(金) 20:04:39|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに