我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

宇都宮は休日なのに制服を着た中高生が多いんですが、何故ですか?

航星日誌:地球歴2014年10月27日

死ぬまで餃子だけでも良いくらい餃子が好きなんですが、とりあえず宇都宮の餃子を食べたことがないので行ってみようと言う軽いノリで行くわけです。
それくらいの近さですし。
ちなみに浜松はだいぶ前に行ってます。(リンク)


NEC_3939.jpg
この日別の目的があったたつろーさんと、奇跡的に同じ県だったと言うことでご一緒に。

NEC_3941.jpg
午前11時10分前。
早起きしたからけっこうお腹も空いてたし、この後の予定を考えて先に餃子を食べるスケジュールで。
ここは宇都宮の目がドンキの中、「来らっせ」と言う、ラーメン博物館みたいな有名店が集まったフードパーク。
早くも行列が出来るほど。
ただし表は閑散としてるくらいの田舎、宇都宮。

とりあえず2人で被りを気にせず気になったところを含め全店制覇で!
NEC_3944.jpg
食べ比べた結果、満場一致(2人)でめんめんに!

もちろん、ここを出る前にめんめんのお姉さん(ポッチャリで好みの感じ)に「満場一致で優勝です!」と伝え退場。


さて、せっかく宇都宮まで来たのですから、攻めて餃子像だけでも見たいところ。
来らっせの隣のおみやげ屋さんに聞いて餃子像の場所を確かめ(宇都宮駅)、いざ出発。
地下一階のドンキを出て左右どちらかで早くもたつろーさんと揉めましたが、菊水祭というでかいお祭りで、わんさかいる忙しいお巡りさんを捕まえて聞き出します。
当然僕の方が正しいわけですよ。
MARIKO(たつろーさんのナビ)がないと彼はただのでくのstickです。

関係無いけど、宇都宮の若いお巡りさんはイケメンが多い。

12時半にはたつろーさんの目的地へ行きたい中、菊水祭の混雑でどんどん時間がおされていきます。
12時には来らっせを出たのに、宇都宮駅到着はすでに半だ!
NEC_3949.jpg
予定通りに行きたくてイライラし出すたつろーさんを余所に、のんびり餃子像を探す僕。

なんかそれっぽいんだけどカバーに覆われて見えないから違うだろうと思われるところを過ぎて地図を確認していって見ると…
NEC_3946.jpg
引っ越したのかよ!

近くで交通整理をしてるおっちゃんに聞いたところ、「あっちじゃないかな?知らんけど」と素敵なお答え。

仕方ないので再び階段を上り駅の二階へ。
たつろーさんに、そこに座ってる外人に聞けといってみたけど拒否。
「ア~、エクスキューズミー? ホエァイズアフィギュアオブギョウザ?」って聞けばいいじゃん!って教えたけど拒否された。
仕方なく観光案内のところへ(最初からそこへいけというアドバイスは存在しません)。
「表を出てすぐのところですけど、お披露目は3日後です」
NEC_3947.jpg
ハイ、先程のカバーに覆われたのがそうでした…。

むかついたんで上から手だけ伸ばして撮ってみた。
NEC_3948.jpg
片鱗は見えた(笑)。

って言うか、こいつ。
NEC_3945.jpg
よく分からないけど明らかに、誰が見ても餃子のこいつで良いよ、もう…。

結局時間を無駄に使ったのに見られなかった上出発時間が延びているのでイライラマックスのたつろーさんに急かされドンキへ戻ります。
ところで宇都宮は休日なのに制服を着た中高生が多いんですが、何故ですか?


―走ることおよそ一時間、30㎞。
こちら、コマツの栃木工場です。
NEC_3951.jpg
そう、この日はコマツフェスティバル2014の開催日なんです!
…なんですが、正直僕は興味ないので内容は割愛!
あ、でも、マイナス30度の世界を体験したんですが大変面白かったです!

フェスティバルの、司会のお姉さんが「雨予報なんで急いでやってます(笑)」なんて言うもんだから、雨男要する我々も急ぎます。
たつろーさんは結局目的を達成できなかったけれど、ここで帰路へ。


NEC_3954.jpg
日曜と言うこともあって、上手く渋滞を避けつつ来たので家に着いたのは7時前。
結局雨に降られることもなく、(僕だけ)目的を大達成!
充実したツーリングとなりました。
4号線って道の駅多いね!

 
スポンサーサイト
  1. 2014/10/27(月) 21:18:13|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

主任がご機嫌な理由

航星日誌:地球歴2014年10月20日

何度か言ってると思うのですが、(少なくとも我が家では)猫は完全な年功序列社会です。
一番年上が一番偉い!
上がいなくなると、その次が「この家は私が守らなきゃ…!」と発憤するのか、いきなりボスらしい風格を見せます。

ところが。
今我が家に一番長くいるのは主任。
年齢も一番上…と言いたいところですが、そう、先月まで美がいました。
この美、主任より3歳上なんですが、我が家に来てからまだ6年でした。
主任が我が家に保護されてからもう11年です。
そう、ここで年齢と家にいた時間でズレが生じるのです。

これが主任のナーバスな性格に大きく影を落としましてね…。

おかげで食の凄まじさに反比例して主任はどんどんガリガリに。
カレンカーペンター並みに。

更にところが。
そう、先日惜しくも美は天寿を全うしました。
ここで主任復活。
明らかにこいつ太ってきました。
IMGP0121.jpg
我が家に良く来てくれる友人も「太ったよな…」と言ってくれるほど。
ここまで現金なもんかな~…などと思うでしょうが、そう、猫なんてこんなもんですよ。
上がいなくなるって言うのは、自分がその地位(物理的にも精神的にも)を得る最高のチャンスでしかないんですね~。

美には可愛そうですが、主任が健康になるのは良いこと…かな…?



猫管理システムもマークⅦまで来ました。
NEC_3930.jpg
二階の3匹用の新しいものです。
って言うかコイツ等の、多分3代目
何故ならほっぺが毎度毎度ぶっ壊すからです。
NEC_3908-2.jpg
どうもほっぺさん、親の仇のように猫管理システムを壊します。
管理されるのが嫌なのかな…。
We want FREE!

ちなみに新しく来た猫がナーバスな主任に影響しないのかというと、全く無いというわけではないですが、年下はあまり気にならないようです。
主任が来てからもうしたが6匹も来たから慣れたものかな…。
多分自分の地位を取られないから良いみたい…。


※主任の写真は友人からいただきました。やっぱり良いカメラは格好良い!
 
  1. 2014/10/20(月) 00:17:12|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに