我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

なんでんかんでん

航星日誌:地球歴2008年6月8日

毎度毎度進行が遅れているのですが、今月またもや予定を一週間近く大幅オーバー。
もちろん(言い訳なのですが)原因があるのですよ。
今回のストーリーには、いわゆる「旧車」というのが登場するからです。

当初、コミックスタジオの3Dデータを使おうとしたんですけど良いのが無く、フィギュアでなんとかなるかと思ってたんですけどなかなか良いのが無く、最終的にはいわゆる「旧車會」の方々に協力を仰ごうという事になりました。
…が、これも時間が合わず断念する結果となってしまったのです(色々スケジュールを調整してくれたのにスイマセンでした)。

で、もうこの手段しか残ってないわけですが、プラモデルを資料とする事にしました。
そもそも、バイクのプラモデルが少ない昨今、更に旧車をプラモデル化してるところなんてなかなか無いわけです。
ただ、とりあえずアオシマというところから出てるのは分かったので、探す事に。
と、たまたま近所にある模型店に入ったところ、一個だけ目当ての物が残ってるという奇跡!
迷う事無くそれを買い(何故か店主は私が何かを買うとは思ってなかったらしく、レジに持っていったら驚いていた、何でだw)、作る事にしました。



…それにしても、普段ガンダム等のバンダイのプラモデルばっかり作ってるので、他メーカーのが作りにくい事…(バンダイが異常に精度が高いだけなんですが)。
パーツ同士が必ずしもキッチリ合うわけではないんですよ。
だから、その日のウチに完成させるように焦りは捨て、接着剤がキチンと乾くまで待って次に進むという、非常にタイトなスケジュールの中でゆっくり作らざるを得ない状況だったのです。

それがこんな感じです。
SANY5554のコピー


正確に言うとこれ旧車って言うカテゴリーじゃないんですが(色々細かくカテゴリーワケされてるんですよ、ちゃんとは知らないですが)、とにかく今回の話に合うバイクであったのでこれにしたわけです。
でもなんて言うか、まさか自分がこの手のカテゴリーのバイクを買うとは思わなかったなぁ…。

んで、出来上がった絵がこちら。
喧嘩代行屋 第11話01-17


ハァ~、早くアシスタントさんとか雇いたいなぁ。
時間があれば楽しいんだけど、時間に追われる中でこれ描くのは面倒臭いだけだぁ。

…なんかこの手の話の結末って、いつもアシスタント欲しいってのばっかり。
自分の手を早くする訓練をせねばミネバザビ。

と言うわけでやっと完成。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:喧嘩代行屋 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2008/06/08(日) 15:45:14|
  2. 喧嘩代行屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに
  5. | コメントはBBSに
<<クローズzero | ホーム | 九蓮宝塔をあがるとき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/141-733fe0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。