我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

エイドリニャン

航星日誌:地球歴2009年9月9日

【おさらい】
家に来たての頃の、テムジンと「遊ぶ」ジョリ子


「ネコキックというものを初めて見た」
「こんな小さい子を相手にあんなに蹴って大丈夫か」
などというコメントも頂いた初期のジョリ子とテムジン。
手加減してる、と私がコメントしたのも懐かしいですね。




【現在】
一年以上の時を経て、テムジンと「戦う」ジョリ子


ここには映っていませんが、来たての頃のネコキックの、十倍以上の力で手加減なしに蹴りまくってました。
もはや遊んでるという余裕のかけらもありません。
常にガードポジション(下)で防御一辺倒。
先に手を出すのはジョリ子のクセに…。

端で見てて大丈夫かなーと思ったんですが…















やっぱり凄いことになってました。
SANY7445.jpg
アホ共が…。
 
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/09/09(水) 21:14:42|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/249-2a6b91c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。