我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

ハンス・グルーバー

航星日誌:地球歴2009年11月10日

今日も今日とて、目を覚まして下に降りていくと
コイツ(主任)と
SANY7669.jpg

コイツ(美)が
SANY7278.jpg

声を出すわけでもなく、黙々と殴り合ってました

そこへボスがぼんやりと私のベッドが出てきてひと鳴き
SANY7668.jpg

美は一切の抵抗もなく自室へ引っ込みました。


果たして、猫には年功序列があるんだろうか?
我が家の現状はこんな感じです。
4コマ-85

一番下のテムジンはひたすらいじめられてます。
ジョリ子は、ちょっと遊びたいんだけど美にその気がない。
主任に関してはもう敵、殺す気の特攻(ブッコミ)で相対してます。
…が、シッポネンには全くもって逆らいません。
どんなに暴れていてもシッポネンのひと鳴きで逃げていくのです。

確かに、シッポネンは長年海老代と殴り合いをして特訓してきたので、強いのかもしれない。
美とシッポの関係を見てると、シッポの強さは本物なのかなぁ…などと思います。

年寄りは大事にするという精神かもしれないけど…。
 
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2009/11/10(火) 01:18:45|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/259-c22b3ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。