我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

トリプルファイター

航星日誌:地球歴2010年1月18日

動物に縄張りは必要です。
それはもう本能的なモノだし、しょうがないのです。
人間世界だって同じだし、それが紛争に繋がったり繋がなかったり(ここは広げない)。

で、自分の縄張りで平和に生きていたのに、急に他人(それも大量にいる)の縄張りに放り込まれたら、そりゃ一日中不機嫌にもなるがな。

そう、つまり美(び)のこと。

元からいたネコも不機嫌になりますがな。
主任はとうとう体を舐めすぎてハゲが出来るほど(本当にスマン)。
とは言え、もはや変えられないこの現実で果たしてネコはどうやって生きるのか?








こうやって生きます
    ↓
SANY7797.jpg

触られることすら嫌がった一匹狼のメスが(ネコなのにイヌ科とはこれ如何に)、真冬の寒さに屈しました。
SANY7796.jpg


で、元から縄張りを提供してあげてるのに一匹たりとも私の部屋には来ず、ひたすら私以外の家族を暖めることだけに尽力しているバカ4匹をよそ目に…

私の布団の中で一緒に寝ることになりました。

ワーイ。
本格的な冬に、とうとう天然の湯たんぽゲット♪
しかも何故か股ぐらで寝るので、下半身からぬくぬくです。


落ち着くところに、みんな落ち着いた…。






【動画】
最近お気に入りのオモチャで遊ぶテムジン

ちなみにこの遊び、ほとんどエンドレスです(笑)。 
 
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/18(月) 16:06:55|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/270-ddcad42f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)