我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

魔都東京、芝公園の罠

航星日誌:地球歴2011年3月5日


夜間割引が始まる夜10時以降、ふらりと首都高に乗ってみたり。
SANY9108.jpg
乗ってみてひたすらグルグル首都高を回ってみたり。
SANY9106.jpg
「お台場は寒いけど、首都高乗ったら少しは暖かいんじゃない?」なんて予感が的中したり。
SANY9102.jpg
「このまま高速乗って家に帰るのはちょっと粋じゃないから適当なところで降りて下道で帰る」などと言うシャレがバカみたいな時間のロスを生み出したり…。




要するに…
①まず芝公園を出て何となく左折したら国道1号線が目に入る。
②そこで何となく左折だと思ったんで左折したんだけど、手前で見た案内標識の「札の辻」「桜田門」を思い出し、「札の辻」は知らない地名だと思ってUターンして桜田門方面へ。
③そのまま国道1号線をダラダラ走っていたら日比谷へ。
④それまでは何となくだったんだけどやっと見覚えのある銀座界隈に来たので15号線に乗る事に。
⑤よくよく考えると、芝公園降りて1号線乗ったのになんで15号線で想像していたより東京寄りにいるんだろうとこの辺で思い出す。
⑥とりあえず新橋まで来たんでもういちど1号線に乗り直し完全に帰宅ルートに入る。

上の②番。
Uターンしてしまったここをそのまままっすぐ走っていれば良いだけの話だったんです。
1号線で帰りたい私にどんピシャの位置で首都高降りたのに。
どうりで見た事あるんだけど違和感あるなぁって思っていた…。
そりゃいつも往路に使ってる道を復路だと思って走っていれば違和感もあるだろうよ…。
でもよくよく考えたら虎ノ門辺りで気付けよ俺…。


自分がちょっと方向音痴かなーと疑ったけど本物の方向音痴はこれすら無理だなとか自分を必死に励ました帰り道。
結局元の道に戻れたんだし。
ホラ、夜だったから。
まぁ何度も夜走ってるけどさ。
 
スポンサーサイト

テーマ:ぶらりと… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/03/05(土) 15:07:20|
  2. 山賊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/335-3ff3b086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)