我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

二年振り、二度目

航星日誌:地球歴2013年10月7日

二年振り、二度目のMRI。

5日ほど前から頭痛が続くので、一部では「神の薬」として名高いE○E錠を飲んだわけですが。
サッパリ効かないので、いい加減頭痛だけでも生活に支障が出るのも嫌なのでお医者様に行ってきました。
よく考えたら、4年前に同じ様なことがありましてね。

さて、四年ぶりのお医者さんは、大きく様変わりしていました。
建物の大きさが二倍ほどになり、整形外科?が一緒になってました。
まぁ前回と症状は一緒なんで「また頭が悪くなったので 頭痛が続くんでお薬ください」と。
前回の時もそうだったんだけど、あまりに症状が改善されないと「明日病院行くか…」と決心したときに、とりあえず最悪の時のこと考えるんですよね。

死んだらPCの中の危ないデータを誰に託そうかとか。

お風呂の中でずっと考えていました。
フィギュア類は友人に頼んで全部引き取ってもらおうとか。
HDDは何人かに分けて渡そうとか。
もう初老を向かえるとリアルになるよね、こーゆーことが。
ならないっすか、そうすか。


で、結果的に言うとやっぱりただただ緊張製の頭痛だったわけです。
要するに筋肉痛みたいな感じ?たぶん。
前回はCTスキャンだったんですけど、今回はMRIでした。
これが、二年振り二度目(前回のMRIは腰痛でしたけど)。
cap002.jpg
相変わらず、MRIというとこの画像が出てくるわけですが。
こないだの腰痛の時とだいたい一緒だけどやっぱり今回は頭だった所為か、ちょっと緊張して心拍数が上がってくるのが分かる。
「うるさいのでイヤホンします。音楽が流れてくるので多少和らぐと思いますが」
と言われたけど、やっぱりうるさいなー狭いなーちょっと怖いなーなどと思ってるウチに眠さが勝って寝てしまってあっと言う間に15分。


なんの面白味もオチもない記事ももうすぐ終わりです。

結局(後日詳しい検査結果が出るんですが)、現状で脳梗塞や脳腫瘍の心配は無し。
先生曰く「その年齢だったら脳梗塞なんてないですよ!」
一番親しい同い年の友人がそれなんですがね…。

治療費15分、1万円です!
きえ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
ここ数ヶ月アシスタント先の仕事が減ってマジでヤバい状況なのに…筆折ろうかのう…。
現実の方がダメージ大きいよね。
ところで先生が代替わりしていて、凄くデジタル化してましたね。
自分が使ってるワコムの液晶タブレット、それの高いヤツ(値段もインチ数も)使ってました。
いいなぁ…。
NEC_2969.jpg
ヤマもオチも意味ない話だったので。


あ、E○E錠が効かなかったのは、この手の症状の治療には、継続的な投薬が必要だからみたいです。
つまり、1回飲んだだけじゃ余り効かないって事。
 
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/10/07(月) 15:38:25|
  2. やまい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/444-116af264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)