我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | コメントはBBSに

美、サヨナラ

航星日誌:地球歴2014年9月22日

美さんが天寿を全うしました。
推定14歳。
死ぬ数時間前まで、一番若いこたつよりも機敏な動きを見せていた中、突然、そして静かに死にました。
庭のウッドデッキの下で、誰にも邪魔されることなく。
一人っ子で、誰とも群れることなく、決して人間に弱みなんか見せるものかという頑固さを、最後まで持ったままでした。
介護させないなんて、なんて親孝行なんでしょう。
でも本当に、最後だけは何処も行かないで欲しいのですが。


来た当時はこんな感じ。

怒ってるなぁ(笑)。
そりゃ全て自分のテリトリーだったところからいきなり余所の群れ(しかも一杯いる)に放り込まれたら怒るよなぁ。

SANY7797.jpg
その後、寒さに負けてあっと言う間にヒザに来るようになるまでほんのちょっとだったり。

4コマ-85
かつてのご主人のところにいたときみたいに、ウチの家族に文句を言ったら(当時まだ生きていた)シッポネンに思いっ切り叱られて逃げ隠れたり。

IMG_2490.jpg
「私みたいな高貴な育ちに、貴方達みたいな下賤な食べ物与えないでもらえます?」
なんて顔していたクセに、いつの間にか他の猫追い払ってまでトマトのへたやゴミ箱の食べ物のカスを漁るようになったり。

NEC_0954-2.jpg
8匹も猫がいる我が家で、決して群れず、かといって他の猫とも適度な距離でいるようになった美さん。
プライドの高さは誰よりも上だったのかな?

NEC_2238.jpg
甘やかされたけど本当の飼い主の元から、怒られ殴られるようになってしまった我が家へ、貴方は幸せだったかしら?
何時どこから来たかは関係無い、ウチに来たらみんなうちの子だから、思いっ切りしばきましたが(笑)。

最後は毛も抜けてボロボロのガリガリだったけど、火葬屋さんも驚くほど骨が丈夫でした。
どの骨も原型をバッチリ残す、骨太でした。
芯は強かったもんなぁ。

向こうで他の子達とゆっくりして(そっちはご飯に困らないから、焦るなよ)、気が向いたら戻ってきましょう。
ウチは常に開いております。
みんなによろしく。
 
スポンサーサイト
  1. 2014/09/22(月) 23:11:15|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/474-d0e5fd75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。