我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

主任がご機嫌な理由

航星日誌:地球歴2014年10月20日

何度か言ってると思うのですが、(少なくとも我が家では)猫は完全な年功序列社会です。
一番年上が一番偉い!
上がいなくなると、その次が「この家は私が守らなきゃ…!」と発憤するのか、いきなりボスらしい風格を見せます。

ところが。
今我が家に一番長くいるのは主任。
年齢も一番上…と言いたいところですが、そう、先月まで美がいました。
この美、主任より3歳上なんですが、我が家に来てからまだ6年でした。
主任が我が家に保護されてからもう11年です。
そう、ここで年齢と家にいた時間でズレが生じるのです。

これが主任のナーバスな性格に大きく影を落としましてね…。

おかげで食の凄まじさに反比例して主任はどんどんガリガリに。
カレンカーペンター並みに。

更にところが。
そう、先日惜しくも美は天寿を全うしました。
ここで主任復活。
明らかにこいつ太ってきました。
IMGP0121.jpg
我が家に良く来てくれる友人も「太ったよな…」と言ってくれるほど。
ここまで現金なもんかな~…などと思うでしょうが、そう、猫なんてこんなもんですよ。
上がいなくなるって言うのは、自分がその地位(物理的にも精神的にも)を得る最高のチャンスでしかないんですね~。

美には可愛そうですが、主任が健康になるのは良いこと…かな…?



猫管理システムもマークⅦまで来ました。
NEC_3930.jpg
二階の3匹用の新しいものです。
って言うかコイツ等の、多分3代目
何故ならほっぺが毎度毎度ぶっ壊すからです。
NEC_3908-2.jpg
どうもほっぺさん、親の仇のように猫管理システムを壊します。
管理されるのが嫌なのかな…。
We want FREE!

ちなみに新しく来た猫がナーバスな主任に影響しないのかというと、全く無いというわけではないですが、年下はあまり気にならないようです。
主任が来てからもうしたが6匹も来たから慣れたものかな…。
多分自分の地位を取られないから良いみたい…。


※主任の写真は友人からいただきました。やっぱり良いカメラは格好良い!
 
スポンサーサイト
  1. 2014/10/20(月) 00:17:12|
  2. 我々はネコだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/475-c1d2797e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)