我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

マンガの人の航星日記

HUAWEI nova lite

航星日誌:地球歴2017年4月10日

というわけで(前記事参照)、2年ぶりにスマホを機種変更しました。
前機種であるASUSのZenFone2は悪いモデルではなかった、というかかなり良いモデルではあったのですが、いかんせんバッテリーが弱点過ぎる!
これはOSやアプリ、画面の大きさなどにも関係するので単純な比較は出来ないかもしれないけれど、それでも満充電で就寝、7時間後にバッテリー残量が40%を切ってることなんかもあったので(割と初期から)これはたいそう辛い!
結局2年持たずにバッテリーが消耗しきり、現在ネットを見てるだけで(動画は無し)2時間でバッテリー切れを起こすレベルにまでなってしまいました。
さすがに機種変するしかなかったですね。
ゲームなんかも入れたりしたけれども、最終的に普段使うアプリはほぼTwitterやブラウザ、YouTube、LINEがほとんどで、それらを考慮するとそんな高級モデルは必要ないことがはっきりしました。

そこで今回購入したモデルがこちら。
(ここからはガラケー撮影なのでさらに画質が悪化します)
NEC_4528.jpg
こちら、HUAWEIのnova liteです。

NEC_4529.jpg
厚さはこれくらいの差。

NEC_4530.jpg
この角度の方がはっきりわかりそうですね。

本当は前機種の5.5インチのままが良かったのですが、無かったのでそこだけ妥協して5.2インチモデル。
バッテリー容量は同じ3000㎃hなのに、それまでと同じ使い方で二日にわたって充電しなくてすむという超長寿命モデル!
スリープ時のバッテリー消耗が恐ろしいほど無くなった!(満充電→94~6%ほど)
カメラ性能はさすがにZenFone2には及ばないものの、指紋認証機能まで付いている!
OSは最新のAndroid7.0。
ここまで付いていて機種変なので税込み20000円を大きく切る価格。
こりゃジャパ○ットや日本文○センターじゃなくても褒めちぎりたくなるってもんです。
ROMは16GB(私は64GBのmicroSDカードをROMにしました)。
NFCはなくなり、ジャイロセンサーも一応ではありますが付いてます。
この辺が低価格の要因でもあるでしょうね。
電源ボタンや音量ボタンは横に。
ASUSの方もZenFoneの後継モデルは後ろから横になったので結局この位置が良いのかもしれないですね。

ZenFoneの方はまだ文鎮にはなっていないですが、ASUS製品が2作連続で2年で役立たずになっているのでこちらはせめて3年は保って欲しいところですね。
いやまぁまだ使えるので、特にカメラ面ではZenFoneに頑張ってもらいたいわけですけども。
ともあれ…

スマホ買うとき友人からもらったアドバイス「バッテリーの保ちを重視して選びな」と言うもの、嫌になるほど身にしみました。

今度はアドバイスに従いました(笑)。
 
スポンサーサイト

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2017/04/10(月) 14:43:14|
  2. スマホ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメントはBBSに

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomomma.blog97.fc2.com/tb.php/509-40f95812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)